縁もゆかりもない「京都」で「おさかなキッチン」を起業

こんにちはあみじょんです。

首都圏出身の坂本さんが、縁もゆかりもない”天橋立”で「おさかなキッチン」を運営するハマカゼプロジェクト株式会社を立ち上げる軌跡がGlocal Mission Times で記事なっています。

坂本さんは「もっとライトに移住ができるような環境に。高尚な思想はいらない」とおっしゃっています。

移住までいかずとも、「関係人口」として地域とかかわろうとする我々も同じでよいと思います。

軽い気持ちで、、というわけではありませんが、殊更「地方との関係において、、」と構える必要はないと思います。

段の仕事と同様「自分には何ができるのか。何がしたいのか。それをどのような形で価値として提供できるのか」ということを明確にし、相手と合意し、仕事を作っていく。

これは、都市圏であろうが地方都市であろうが普遍であると思います。

最新情報をチェックしよう!