えちごトキめき鉄道妙高高原駅にコワーキングスペースを20年2月に開設

こんにちは。あみじょんです。

控え目に言って、大失敗確定だと思いました。笑

タイトルだけ見てそう思われた方は、僕と同じですが、以下のトキめき鉄道社長の鳥塚さんのブログを一読ください。

日本全国共通の現象ですが、昔々、駅が賑やかだった頃は町も元気だったのです。

その駅がいつの間にか閑散として、町も元気がなくなりました。

鉄道会社を預かる身としては、駅を賑やかにしたいんです。

そうすればきっと町も元気になる。

えちごトキめき鉄道社長(いすみ鉄道前社長) 鳥塚亮の地域を元気にするブログ

という引用だけだと、地域鉄道の社長さんの「個人的な願望」とも読めます。

が、侮ることなかれ。なぜ妙高高原駅のなかにコワーキングスペースを作ると町が元気になるのか、そこには「なるほど!」と唸らせる考えがありました。

最新情報をチェックしよう!